平泳ぎの最大のスピードポイント

最近のトップスイマーの泳ぎを見ているとピッチの速い選手もいます。どれだけピッチが速くても水中動画で見てみるとキックの後、きれいなストリームラインがとられています。これこそ最大のスピードポイントです。
水中で頭が上がってしまうと抵抗になり、腰が沈みやすくなります。
理想の水中姿勢は耳を両腕で挟むように頭を中に入れ、ストリームラインでキックの推進力を感じてみてください。しんどくなってきたときほどこの姿勢を崩さず泳げることでタイムアップにつながっていきます。

おすすめの記事