クロールの息継ぎ(2)

息継ぎはしているに。。。なんだか苦しくなって立ってしまう。こう感じる方もたくさんいると思います。
息継ぎの動作はしているけれど、バランスよく呼吸ができていない事が考えられます。
泳いでいる時の呼吸の基本は、水中で鼻から息を吐きだし、顔を上げた時に息を吸います。吐き出す息が少なかったり、顔を上げた時にちゃんと吸い込めていないとやはりしんどくなってきます。
水中で「んー」顔を上げたら「パッ」大げさですがこのように発生することで上手くいきます。
まず呼吸の仕方のを水の中、お風呂の中でも練習してみましょう。
そうすれば苦しくなってしまうことがなくなりますよ。

おすすめの記事