基本姿勢【フラットスイム】

ストリームラインを綺麗に作る事ができたらその姿勢で少しでも抵抗なく進むかが重要になります。
ここ最近よく言われているのが「フラットスイム」です。水面に対して体を平行にしその状態で進んでいくことです。この姿勢をずっと維持するためには体に力を入れてもうまくいきません。
まず肺に空気は入り浮き輪代わりになるので上半身が自然と浮いてきます。頭は前を向いてしまうと足が沈んでしまうので真下を見ます。そして下半身を水面に上げてくるためにお腹に力を入れましょう。腹筋に力を入れてお腹を固くする感じです。
この状態が「フラット」な姿勢です。この姿勢の崩さないように4泳法とも泳げるように意識していくと抵抗のないフォームを身に着ける事ができますよ。

おすすめの記事