ストレッチはなぜ必要?(1)

「体が硬いより柔らかい方が良い」ということは漠然とわかっていても、じっくり考えてみると「どうして体が柔らかい方が良いのだろう・・・?」と疑問に思われてしまう方もいらっしゃると思います。
正解は、「体が柔らかいとバテにくくなる。疲れにくくなる。」からです。
関節の可動域が広がると、楽に体を広げることができるのでその分疲労を軽減できるのです。同じ筋力がある人でも、身体が柔らかい人の方が同じ条件だと疲れにくいんですね。
ですのでしっかりとストレッチをして柔らかい身体づくりを目指しましょう。

おすすめの記事