手の平で水を感じる(スカーリング)

水泳のドリル練習でスカーリングというものがあります。これは手の平で水をとらえる動作になります。やり方としては、ストリームラインでリラックスして浮かび、手を肩幅くらいに平げます。その状態から手のひらを外側に内側にと水をしっかりとらえて動かしていきます。ただ手のひらを動かしているだけではなかなか進まないのであれ?と感じる方もいるかもしれません。
手の平を先行させて動かします。肘から先行してしまっている人はハイエルボーが取れていないことになります。腕を真っすぐに伸ばした状態でする方法や肘を立てた状態で行う方法もあります。
ストリームラインの姿勢で上手くいかない人は立った状態でもいいので手の平で水を感じる事を練習してみてください。プールでなくてもお風呂でもできます。この感覚をつかめる事でどの泳法でもしっかり手のひらで水をかくということができるようになってきます。

おすすめの記事